ウーマン

すっぴんをさらけ出せる程の自信をGET|御自慢の美肌

肌質を改善させる効果

鏡を持つウーマン

クレンジングには種類があります。オイル、ジェル、クリーム、ローションなどです。それぞれの特徴について書いていきます。まずオイルタイプのクレンジングは界面活性剤が含有されていますので、これらの中で最も洗い落とす力があります。クリームもまたクレンジング力が高いですが、油分と界面活性剤が適度に配合されているので、肌への刺激が強くないため、ダメージが少ないです。ジェルタイプはクレンジング力はそこまで高くありませんが、肌に優しいというメリットがあります。そのため、敏感肌の人がクレンジングをするときには非常におすすめです。最後にローションタイプのものは拭き取りタイプのものが多く水は不要です。オイルと同等の洗顔力もあります。

クレンジングはメイクを落とすだけに使うと思っている人が多いですが、その効果はそれ以外にもあります。実はニキビ予防に役立つのです。メイクを洗い落とすということは化粧品に含まれている油分を落としているということです。そのため、クレンジングには油分や余分な皮脂を落とす働きもあるのです。皮脂が過剰にある状態だと毛穴が詰まってニキビの原因になります。クレンジングは皮脂を落としてニキビ予防になります。さらに、古い角質層も除去してくれるのがクレンジングです。この除去によって化粧水や美容液の美容成分が浸透するようになって化粧ののりも良くなります。皮膚も生まれ変わりますので美肌にもなります。このような効果をもたらすのがクレンジングです。